おうちの外壁の種類~サイディング編~

  • 投稿日:2017年 5月22日
  • テーマ:





こんにちは。
新入社員の西村です!!


今回はおうちの外壁の種類 サイディング編という事で
サイディングについて説明をしたいと思います!




サイディング

窯業系(レンガ調・タイル調)、金属系、木系などの種類があり、

それらでできたサイディングボードと呼ばれる

パネルを貼った外壁です。

サイディングボード.jpg

ボードのデザインはそれぞれ違うのですが

このようなパネルを貼り付けます。

サイディングの特徴としては

貼られたボードとボードの間に継ぎ目があり、

たたくと板をたたいているような音がします。

ボード自体にデザインがされているものもあるため、

場合によっては透明な塗料を塗っていきます。



短所

継ぎ目はコーキングと呼ばれるもので詰め物をし、

防水機能を持たせているのですが

そのコーキングは劣化しやすく、

打ち替えを行わないと水が浸入してしまいます。


サイディング 継ぎ目 劣化.jpg

そのため、モルタルよりも

メンテナンスの費用がかかってしまいます。


長所

サイディングボードのデザインは種類が多く

レンガ調、モルタル調等を選択することができるため、
モルタルよりもデザイン性が高く、
最近ではサイディングのお家が主流になっています。

窯業系のものは耐久性、耐火性にも優れています。


以上が、モルタルとサイディングの説明となります。
みなさまの外壁メンテナンスの参考となればと思います!!


「最近よく訪問販売の人が来るけどそろそろ工事した方がいいのかな?」
「うちが建ってから結構経ったけどまだ外壁は大丈夫なのかな?」など
お悩みの方は是非マエダハウジング五日市店へお越しください!!

お住まいでお困りの方は
弊社ホームページまで!!
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
https://www.maedahousing.co.jp/









outi