メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く

外壁塗装の下塗り・中塗り・上塗り ~下塗りとは~




こんにちは。
マエダハウジング西村です。


今日は、塗装を行う際に使用する下塗りについて書いていこうと思います。



外壁を塗装する際、基本は下塗り・中塗り・上塗り 計3回塗装を行います。
(塗料の種類によっては2回塗りのものもあります。)



中塗り・上塗りは美観のため・外壁を守るため行ないますが、
下塗りとは何のために行うのでしょうか。


・下塗りを行なう理由
外壁塗装を行なった際に、外壁の表面を綺麗にしたり、
雨水や紫外線から外壁を守っているのは、シリコン・フッソなどの上塗り材ですが、
それら上塗り材と外壁をしっかりと密着させるために必要工程が下塗りです。



外壁塗装のリフォームは年数が経ってしまい、劣化が進んでいる外壁に塗装を行うことが多いですから、
そのため、劣化した部分から塗料が吸い込んでしまったり、
上塗り材が壁にしっかりくっついておらず、剥がれてしまう事があります。
それらの不具合を防ぐため、下塗り材を塗装の際に最初に塗っていきます。

また、小さなヒビが入った外壁の表面を整えて、平らにする。などの役目があり、

下塗りは完成時には目に見えないものではありますが、
綺麗に塗装をおこない、塗装を長く持たせる為に欠かせない縁の下の力持ちともいえます。

中塗り・上塗り材をいくら良い塗料を使用されていても
下塗りをしっかりと行なわれていないと意味がないといっても過言ではないほど
下塗りは大切な工程です。

外壁塗装の見積もりを取られる際には、
下塗りの工程についてもしっかり説明を受けられると安心ですね!


*************************************************************************************

この雑誌のイメージが好き!
こんなふうにしたい!
これはできるの!?
答えが知りたいという方!
リフォームの進め方がわからない!
中古物件購入からリノベーションの流れを詳しく聞きたいという方!!

広島のリフォーム 新築 不動産のマエダハウジングまでご連絡ください!


jirei_ichiran.jpgのサムネイル画像

top_about_btn_12_pc.jpgのサムネイル画像

top_about_btn_13_pc.jpgのサムネイル画像

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
広島でリフォーム・新築・不動産なら 株式会社マエダハウジング 
《営業時間 AM9:00~PM6:00 定休日:水曜日》
建築業許可(般-15)第29784号 広島県知事登録16(1)第5142号 

府中店・五日市店・安佐南店・東広島店・八丁堀店
まめでこ イオンモール広島府中店

【住まいのワンストップサービス:マエダハウジンググループ】
水回りリフォームなら 水回りリフォーム専門店リフレ
外壁・屋根のリフォームなら GAISO広島店
新築・建替えをお考えの方は マエダハウジングの新築
不動産の購入をお考えの方は マエダハウジング不動産
不動産の売却をお考えの方は イエトチ買取専門店 不動産いちば
営繕・小工事は 営繕事業部サポーターズ
雑貨・家具&DIYのお店 mamedeco まめでこ

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※






施工エリア ガイソー広島店 マエダハウジング採用サイトはこちら