メッセージ
閉じる 
メッセージを開く
メッセージを開く
  • HOME
  • 外壁屋根塗装の流れ

外壁屋根塗装の流れ

リフォームの流れをご紹介します

お問い合わせ・ご相談

外壁屋根塗装についてのお悩みを伺います。住まいに関してどんな事でも、お気軽にご相談ください。メールは24時間365日受け付けております。
実際の施工がスムーズに進むように納得がいくまでお打ち合わせしましよう。


お問い合わせの前にショールームへの来店やセミナーの参加もご検討ください!


診断

弊社の現場経験が豊富なスタッフが現地調査を行います。一人ひとりのお客様に対し、しっかり時間をかけて、ご対応させていただきたいので、 廿日市、広島市、府中町を中心に外壁屋根塗装を対応しております。
担当者がお客様のところまで伺い、現場を見ながら不満や要望を更に詳しくお伺いします。



ご提案・お見積もり

現地調査を受けてお見積もりを作成・提示し、提出時には施工内容を詳しく説明いたします。納得いくまで何度もお打ち合わせを繰り返しますので、不安箇所があるようならば徹底的にお尋ねください。

マエダハウジングではただ安いだけのご提案は行いません。「施工後のイメージも知りたい」「自分のイメージ通りのカラーになるか不安」という方のために、カラーシミューレーションをいたします。ショールームでゆっくりご要望をお伺い、実際の住まいの写真を使ってシミュレーションすることで、お客様のイメージ通りの仕上がりをご提供することができます。



ご契約

最終お見積もりの内訳をご確認いただきます。
見積もり書と照らし合わせながら最終的な施工内容のご説明と工程表を確認し、お互いに納得をした上でのご契約となります。

近隣挨拶

施工中は、充分な配慮をいたしますが、近隣の皆様には何かとご迷惑おかけいたします。弊社では施工前と施工後に、お客様に代わって責任をもってご挨拶させていただきます。

施工

着工から完成まで全て弊社が責任を持って行います。プランの通りに進んでいるか、途中経過のお写真をお見せしながら、担当者がお施主様と確認させていただきます。お客様のご要望に沿っているか、細かな点までお申し付けください。

施工の流れをご紹介します。

1. 足場の設置

塗装作業をするためにまずは足場を組み立てます。足場を組み終わったら全体にメッシュシートを掛けていきます。メッシュシートは、塗装時の塗料や高圧洗浄時の洗浄水の飛散防止と職人の安全確保のためです。

2. 高圧洗浄

外壁・屋根を高圧洗浄します。ついでにサッシや窓ガラスなど普段洗えないところも洗浄させてもらいます。

コンプレッサーで圧力をかけてその勢いで汚れを落としていきます。その際、騒音などで近隣にご迷惑をかける作業ですので、近隣にしっかりと挨拶をしておきます。

水だけでは落ちにくい汚れやカビには、オリバークリーナー工法をおすすめしています。

3. 養生

外壁塗装をしない部分(窓、木部、鉄部など)にビニールでカバーします。この養生がいい加減だと仕上がりにはっきりと差が出ます。

4. 下地コーキング補修

外壁にクラックがあるときなどコーキングで補修します。またモルタルの欠け、浮き等がある場合はモルタル補修します。

5. 下地塗り

主剤である塗料が付きやすいように、シーラー、フィーラーなどの下地材を塗ります。

6. 中塗り、上塗り

主剤である塗料を塗ります。基本弾性塗料はローラーで手塗りしていきます。中塗りが乾いた後再度上塗りをかけていきます。色を少し変えて塗り残しがないようにします。

7. ペンキ補修

木部、鉄部、樋などのペンキ部分を塗っていきます。

8. 養生剥がし、手直し

養生を剥がす時、塗料がはみでたりしているところがある場合手直ししていきます。完了検査を行います。

9. 足場撤去、清掃

養生や足場を撤去して、現場周辺の清掃を行います。


点検・お引き渡し

途中経過と施工後の写真もお渡ししていますが、完成後にお客様と施工箇所を一緒に確認していただきます。そこで問題が無ければ、無事お引渡しとなります。



アフターフォロー

お客さまの末長い安心と満足のために、私たちは施工内容によって保証書を発行しております。
工事が完了してからが、お客様との本当のお付き合いの始まりです。信頼してリフォームを任せてくださったお客様と、施工後も末永いお付き合いができるよう、万が一不具合などあればすぐに対応させていただきます。